home > ブログ

ブログ

(^^♪

今日も日中は、お日様ギラギラ・・・
朝晩は涼しくて過ごしやすくなりましたが、まだまだ暑いです

いちろくん可愛いね(*´`)「ヨシヨシ」



ちょっと大きな乗り物だけど・・・
チャレンジ精神旺盛な力輝斗くん、上手に動かしていましたよ



「ねーぼくも乗りたいよー・・・」

「ちょっと待って! 順番だから」



好きなこと、したいことだけするのがこのころの子どもです。
そんな子ども同士の「やりたい」がぶつかると
泣いたり泣かせたり、まわりを困らせたり。

こんなとき、楽しく遊ぶためには「じゅんばんこ」「かわりばんこ」という
''約束ごと''があるのを教えてくれるのが、年上のお友達や、まわりの大人。

3〜5歳になれば
世の中にはいくつかの''約束ごと''があるんだなぁ、ということも
少しずづ理解できるようになります。
自分以外にもたくさんの人がいるんだなぁ、ということもわかります。
自分のやりたいことだけ通してしまったら
まわりの人が困るのもわかってきます。
教えるときは、子どもが守れそうな''約束''の範囲を少しずつ広げていくのがコツ。
それは同時に''責任''を教えていくことにもなります。
そして、教えてあげたい''約束ごと''のいちばんは
いのちを大事にすること。
きけんな事や、お友達をたたいたりしたときは
きっぱり「いけない」とその場ではっきり、何度でも言い聞かせてあげましょう。


子どもはまわりの人を見ながら育っていきます。
まずは親自身がルールを守ること、これもたいせつですね。





コメント
ん〜・・・ここ数日このコメントを納得しながら読んでいます。社会も同じでどのように人に伝えれば伝わるのかを学ばせていただいています。ふむふむ・・・奥が深い言葉です。
  • renママnaoママ
  • 2012/10/04 12:31 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM